キッチンリフォームをして、千葉に嫁いだ娘も喜んでいます。

2011-03-05ブログテーマ『キッチンリフォーム』のリスト | No Comments »

我が家は築25年の一戸建てです。

キッチンとダイニングは別になっており、とても不便でした。

特にキッチンは、狭く、使い勝手が悪いので、以前から不満があり、いつかキッチンリフォームを考えていました。

そんな時、娘が結婚して千葉の新築マンションに引っ越しをしました。

娘のところは、最新式のオープンキッチンで、家に帰り、自分のキッチンを見ると、何だか汚くて古臭い印象がありました。

毎日、あんなに綺麗なキッチンで料理が出来たら、幸せだろうと考えていた時、買い物帰りにキッチンの展示がしてあるのを目にしました。




担当の方が女性ということもあり、とても親切に対応していただきました。

日ごろのキッチンの不満や希望を話しているうちに、やはり、キッチンリフォームをしたいという気持ちが強くなり、主人の了解を得て、踏み切ることにしました。

キッチンとダイニングの壁を取り払い、キッチンの広さに余裕を持たせました。

また、シンク、調理台、コンロをコンパクトにまとめ、動きがスムーズになり、効率的に料理が出来るようになりました。

コンロは、千葉の新築マンションと同じIHクッキングヒーターに変更しました。




今では、家には十分すぎるくらいのキッチンが完成して大変満足しています。

今回の成功の秘訣の一つは、担当していただいた方が女性だったということです。

キッチンリフォームの知識はもちろんですが、同じ主婦の目線に立ってアドバイスをしていただけたので、とてもやりやすかったです。

千葉に住む娘も実家に帰ってきては、綺麗なキッチンに大変喜んでいます。

»

Leave a Reply